読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬるま湯で長湯

引っ越したわ started from 2005/1/22.

ぶりっ子という生き物

私はぶりっ子が苦手。

苦手だからこそ観察してしまう。
 
某局の○○み○○アナウンサーなんてほんとすごい生き物だと思う。
誰よりも愛されたい誰よりも可愛がられたいという野望なくしてぶりっ子なんてできない。
ぶりっ子って誰よりも貪欲な生き物なんだと思う。
例えば咳が出ちゃう。
ノーマルなパターンだと手を口にあててする程度。
でも貪欲ぶりっ子は手をパーって広げそらし、目を閉じてコホンコホン。そして目をパチパチさせながら、胸のあたりをそのパーの手でトントンって軽く叩く。
その激しいアクションは、さあ構いなさい!大丈夫か!?と心配なさい!!と言ってるように見えるのは私がひねくれてるから?
 
だいたいぶりっ子はどうでも良い事質問してきてこんなに興味を持ってますよって上目遣いでアピールするも、その質問内容に実際取り組むかと言えばほぼ100%スルーします。
それを見越して、じゃあそれやったら写メって見せてねというとほぼ全員が苦笑いで困ってらっしゃいます。
ちょっと軽くからかったときに異性がいなかった場合、もうー!って叩く力は相当なのです。
ほんとにすごいと思います。
 
異性がいる時のぶりっ子パワーは、最大限マックスに上昇します。
同性といる時よりワントーン声が上がる様子は動物の求愛行為を思い出します。
上目遣いでボディタッチをし、ふんだんにドキドキへ誘い、マークした殿方のそばから離れません。
まさかとは思うけど、だいたいの殿方はぶりっ子の罠にまんまと引っかかるから面白いです。
なら私にもそのぶりっ子能力があれば、異性の気を引けたのかしら。
でも到底無理!!!
ほんとにあれは能力だと思う。
特技の欄にかける技術だと私は思います。
仕事の面接で履歴書に書いてあったら、仕事内容によると思うけど私なら採用するかもしれない。
間違いなく孤立はすること必至だけど、取引先のウケはNo.1のはず。
すべてが計算の元に行動があるからソツがないし、思いのままに操るために涙などの生理的なコントロールも自由自在。
ぶりっ子を観察してると、自分とは違う部分が多過ぎて発見がいっぱい。
そして、化けの皮が剥がれそうな事言ったあとの恐ろしさもダントツ!
面白さ満載のぶりっ子は、ほんとにすごい生き物だと思います。
 
て、悶々と考えてる私はぶりっ子よりたちの悪い変人なんでしょうけどね。